龍馬チャレンジ 税額控除の詳細

実質負担額は2,000円のみ!

龍馬チャレンジは、地方自治体への寄附として寄附金控除が受けられるため、寄附金額から自己負担額2千円を除いた金額が所得税や住民税から控除されます。
(例:100,000円の寄附の場合、98,000円の税金が控除)

○確定申告をする場合…………「寄附金受領書」により、その年の所得税と住民税が控除

○確定申告をしない場合………「ワンストップ特例」により、自動的に翌年の住民税が控除

※上記に必要な書類は日高村よりお送りします。

寄附額に制限はありません

例えば100万円をご寄附いただくことも可能ですので、龍馬チャレンジにご協力ください。寄附額に応じたクラブ本数をご用意させていただきますので、贈答用としてもご活用いただけます。

税額控除には限度があります

税額控除の上限額は、年収や家族構成により異なりますので、ご自身でご確認ください。例えば、税額控除上限額10万円の方が13万円の寄附をいただいた場合は以下のようになります。
13万円-10万円+2千円=32,000が実質負担額となります。

※下記早見表はあくまで目安です。正確な金額は、税理士等にご確認ください。

※「共働き」とは、ご自身が配偶者控除を受けていない場合を指します(配偶者の給与収入が141万円以上)。

※「夫婦」とは、配偶者に収入がない場合を指します。

※「高校生」とは16歳から18歳の扶養親族、「大学生」とは19歳から22歳の特定扶養親族を指します。

※中学生以下の子供は人数に入れない(控除額に影響が無いため)

※上記は事業所得や不動産所得がある方等には対応していません。詳しくは担当税理士にお尋ねください。

日高村サイトへ(お申込みはこちら)

龍馬チャレンジサイトへ